涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

macpac

今日は松本も雪・・・書く事ないなあと思っていましたが、頼んでいたザックが届きました。

少し前になりますが、ニュージーランドのマウントクックという山に登りに行った事があります。
登ったあとも時間があったのでニュージーランドの魅力的な山やトレッキングルートを歩きました。

そのとき向こうのクライマーやバックパッカーたちはみんな、
マックパックというザックを使っていたのをよく覚えています。
クライミングからトランピング(トレッキング)そして旅とハードな使い方をしても全く気にしない
シンプルで丈夫な作りがどこか懐かしくそしてかっこいいと思ったものです。

その気持ちは日本に帰ってからも変わらず、わざわざ探して使っていました。
普通の雨ならザックカバーがいらないくらい強い生地なんです。

そのマックパック、ひょんなことからサポート提供してもらう事になり、頼んでいたものが届きました。

IMGP0489.jpg
マウントクックです。
IMGP0492.jpg
登っている途中、マウントタズマンと夜明け・・・
IMGP1859.jpg
これが届いたザック、パーシュート50です。
クライミングにスキー、そして旅にも使える最高のパートナーです。
さあどこに出かけようかな・・・

明日から八ヶ岳で年越しです。
非常に天気が悪いので、各山域事故がないことを祈りつつ・・・

最後になりましたが、涸沢小屋とこのブログを応援してくれた皆様、
今年もお世話になりました。
来年もご指導の方よろしくお願いします。
皆様にとってそして小屋番にとってもいい一年でありますように・・・


スポンサーサイト
  1. 2007/12/30(日) 19:55:24|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

南アルプス仙杖岳 三峰川、岳沢

スキーパトの仕事のあと、ガイド修行で南アルプスに行って来ました。
今回のルートはソーメン流しという110Mの氷爆ををメインとしたロングアイスルートです。


IMGP1908.jpg
丸山谷をつめる・・・
ゴロゴロであるきづらい。
IMGP1909.jpg
午後からの入山だったので早めにテントを張る・・・下の小屋は元営林署の小屋。
IMGP1910.jpg
こんな感じです。快適なテント生活。

しかし次の日この時期では考えられない雨・・・氷の状態も不安定で敗退となりました(涙)

地球温暖化がこんなとこにも影響してきてるんですかね・・・
僕達小屋番ももっと環境の事取り組んでいかなければならないと思いました。

じゃないと雪と氷で楽しむ事ができなくなってしまいます・・・
  1. 2007/12/29(土) 08:43:54|
  2. HOTAKA GUIDES  穂高ガイズ
  3. | トラックバック:0

錫杖岳1ルンゼ。

今日は松本から近い錫杖岳にクライミングに行って来ました。
岩と氷のミックスで非常に楽しい登りになりました!!

スタイルはオールフリー、残置無視です。
IMGP1861.jpg
天候は曇り、風も微風、雪崩の心配なし!!ラインは左側の氷柱がかかっているルートです。
IMGP1865.jpg
取り付きにて・・・
IMGP1874.jpg
高度感のある氷柱!!下に小さくいるのが今井君。
IMGP1889.jpg
まさにアルパイン。自然の中で遊ぶのは気持ちいい!!
IMGP1896.jpg
終了点にて・・・

登山って本当にシンプルでエコな活動ですよね・・・充実した1日でした。
小屋番としてもっと地球に優しく行きたいと思いました。だからこそ山に登らねば!!

明日はスキーだ!!仕事でですけどね・・・

  1. 2007/12/25(火) 21:59:33|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

八ヶ岳阿弥陀北稜

先日ガイドの修行に八ヶ岳に行って来ました。
天気はいまいちでしたが、だからこそ意味のある山行になったと思います。

CIMG4447.jpg
いきなり、阿弥陀頂上にて。すごいエビの尻尾です。本当に寒い日でした・・・
CIMG4452.jpg
中山尾根にて・・・雪がビッシリ付いた大同心、小同心。
CIMG4456.jpg
人工氷爆でもトレーニングしました。

冬山のガイドの難しさ、厳しさを改めて感じたのでした・・・・
  1. 2007/12/24(月) 18:21:41|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

乗鞍高原。

昨日、去年働いていた乗鞍のスキー場にパトロールの助っ人で仕事に行って来ました。

最近クライミングが多かったのでスキーをすると腿がプルプルしました・・・
でも同じ雪でも楽しみ方が色々あるもんですね。やっぱりスキーは面白い!!

CIMG4441.jpg
パト室でのひとコマ
外は雪です。
IMGP1593t.jpg
スキーの機動力は冬山ではまるで翼のごとく・・・

明日からまた山に入ります。では
  1. 2007/12/18(火) 20:12:31|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

八ヶ岳獅子が岩第1尾根

ご無沙汰しています。お待たせしましたやっと更新できます。

先日阿弥陀南稜の途中にある獅子が岩という岩壁に行って来ました。
またもや前日の雪で冬壁といった感じでしたが、へこたれずにちゃんと登って来ましたよお!!

今回は残置無視、オールフリーで抜けたかったのですが、残念ながら残置無視は出来ませんでした。ですが3Pの人工ラインはその横をドライツーリングでフリーで登ってきましたよ!!

IMGP1840.jpg
暗闇の中のアプローチ緊張する・・・
IMGP1845.jpg
青ナギを下りゴルジュつめる。
IMGP1851.jpg
1P目のクラックライン。
IMGP1848.jpg
獅子が岩全体図。バッチリ雪が付いてます・・・
IMGP1852.jpg
登っている途中第二尾根を見る・・・
奥には赤岳。こちらから見るのもかっこいいですね!!
IMGP1857.jpg
終了点にてNくんと・・・

天気が良くて本当に良かったです!!もちろん1DAY。

速さは力!!アルパイン最高。
次はどこに行こうかな・・・
  1. 2007/12/16(日) 17:56:25|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

今週。

今週はいろいろ忙しかったので、更新できなくてすみません。
なかなかネットができる環境が整わないのです。
今旅先なので写真もアップできないのが現状です(涙)


来週月曜には松本に帰るつもりですのでもうしばらくお待ちください。
写真もどんどんアップしますよ。ではまた
  1. 2007/12/14(金) 11:00:43|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

雪崩救助訓練


ACTが主催する、雪崩救助訓練が白馬八方池周辺で行われ参加してきました。

今回は朝日新聞さん、SBCさんが取材という形で特別参加してくれました。

IMGP1835.jpg
雪の状態を見るためピットを掘り雪の断面観察をします。
IMGP1837.jpg
ビーコンを使っての使っての捜索訓練。テレビクルーも大変です。
IMGP1839.jpg
本番さながら本当に埋まってもらって捜索しました!!
IMGP1831.jpg
今回の参加メンバー。

雪を楽しむということは、雪の危険を理解するということ。
このようにシーズン初めには必ず訓練をして、自分達の知識の確認と、技術向上に努めなければならないと思うのでした。
  1. 2007/12/08(土) 10:40:14|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

中ア 宝剣岳。

やっと来たぞ12月!!という事で、
久々のアルパインクライミング行って来ました。
吹雪に行く手を阻まれまさに冬壁といった感じでした。


IMGP1820.jpg
ラッセルのアプローチ
IMGP1821.jpg
寒い!!
IMGP1823.jpg
スノーシャワーが行く手を阻む・・・

今回は天候悪化とタイムアップでピークには抜けれませんでした。(涙)
次こそは!!!
  1. 2007/12/04(火) 21:13:42|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

ボルダー行脚

白州のボルダーにいってきました。
天気いまいちでしたが楽しく登ってきましたよ!!

IMGP1809.jpg
全体図、こんな感じで登ってます・・・
IMGP1807.jpg
ガチャピンがんば!!
IMGP1806.jpg
楽しく登ってたんですが、調子が出て来たくらいから指皮がなくなって終了でした・・・

明日はどこに行こうかな?
  1. 2007/12/01(土) 08:50:52|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。