涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

涸沢特集!!

今日発売のヤマケイJOY夏号で涸沢が紹介されています!!

なんと表紙は僕らが『2006年に』作ったテラスでソフトクリームを食べてる写真なんです。(涙)。
ヤマケイの表紙にうちの小屋が載るなんて・・・

ちなみにかなり後ろのページですが、『山小屋ハローワーク』というコーナーで
僕がコメントを出しています。

もし機会があるようでしたら、見てください。

914068[1]


少しずつですが、涸沢小屋は確実に夢に向かって前進してますね・・・
スポンサーサイト
  1. 2008/05/30(金) 11:00:18|
  2. メディア
  3. | トラックバック:0

春はもうすぐ・・・

26日に登山道整備に行きました。
その時に本谷周辺で撮った画像です。
早く春が涸沢まで来ないかなあ。でもスキーもまだしたいし・・・
小屋番はいつだって欲張りですね(笑)
自然最高!!

CIMG6546.jpg
ホシガラス。かなり近くまで来ました
CIMG6558.jpg
ミヤマキスミレですね。花見の季節かな?

横尾~涸沢まで標高が上がるにつれ夏から冬に変化します。
この植生の垂直分布見に来ませんか?
  1. 2008/05/29(木) 11:24:45|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:0

本日晴天。

今日はいい天気。いい天気といえば・・・・布団干しです。

山小屋といえば・・・『布団干し』といっても過言じゃありません!!
屋根の上に登って布団干すなんて今の時代、山小屋しか出来ないでしょう。(笑)


CIMG6561.jpg
北アルプスのど真ん中での布団干し。屏風岩をバックに最高!!

さて布団も干したし屋根の上で昼寝でも・・・いえいえちゃんと仕事しますよ僕は。(苦笑)
  1. 2008/05/27(火) 08:29:35|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

奥穂高ダイレクトルンゼ(直登ルンゼ)

この間、半日休暇をもらい涸沢ヒュッテの浩一さん、テツ兄、上高地のMさん、
そして涸沢小屋からは僕とムサシが
奥穂のピークから真っ直ぐに
降りる直登ルンゼを滑ってきました!!

天気に恵まれ最高のライドになりました。
雪の奥穂のピークに立ちそして滑る・・・これはりっぱなアルパインクライミングです!!

こうして登る事が私達の仕事。なぜなら登山者、スキーヤー、クライマー、
涸沢にきてくれる方々が登り、滑る場所に僕たちが行けないなんておかしいからです。
もし、レスキューになってヘリが飛べない悪天なら、行くのは私達なのですから・・


CIMG6307.jpg
白出のコルに向けて小豆沢を詰める。皆楽しそう!!
CIMG6315.jpg
奥穂ピークにて記念撮影!!笑顔がステキ・・・でも楽しみはこれから。
CIMG6338.jpg
ピークからのドロップイン。真中、奥に見える岩が奥穂の社です!!
CIMG6371.jpg
ムサシがきめるぜ!!
CIMG6424.jpg
ここは、ヨーロッパですか?いえいえここはJAPANのMt HOTAKAです!!
CIMG6444.jpg
浩一さんが攻める!!わざわざそんな難しいトコに・・・

この涸沢合同チームはテンション、ノリともに最高でした!!
こうして懇親を図ることによって、涸沢という1つの谷に
2件の山小屋が共存できているんですね。

私達小屋番が一生懸命登り、滑る事で
登山者の気持ち(立場)になって考える事ができるのです。

小屋に疲れて登って来た方、ピークを踏んで下りてきた方、また悪天で登れず敗退した方等
すべての方々の気持ちになってアドバイスや会話、おもてなしをする。
これが一番大切なことなのだと改めて痛感したのでした・・・

最後になりましたが、このように小屋番という絶対事故を起こせない立場、
それを理解した上で、気持ちよく送り出していただいた
オーナの方々本当にありがとうございました。




おまけ
IMG_4740.jpg
たまには僕も撮って貰いました・・・
  1. 2008/05/25(日) 13:40:19|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:1

天を突く氷柱

5月半ばにしか出来ない、奥穂高岳から涸沢側に架かる氷柱・・・
ずっと気になっていた・・・

登る事が出来て今満たされている。
CIMG6093.jpg
奥穂に架かる一筋のライン。
CIMG6244.jpg
最後はもちろん奥穂のピークに・・・これ以上ない終わり方でした。

次はどこに行こうかな。


おまけ
CIMG6230.jpg
悠滋さんが来ました。来週にはヨーロッパだそうです。
いってらっしゃい!!
  1. 2008/05/23(金) 17:52:33|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

ルート変更!!

20日に雨が降りました。その為本谷橋から上のルートを変更することになり、
ヒュッテさんと合同で登山道整備に出かけました。
涸沢まででもストックや軽アイゼンがあると安全です。(特に下り)


今回は写真が一杯ですので飽きたらごめんなさい!!
CIMG6181.jpg
ヒュッテの浩一さんが夏道をルートファインディングしながら降りていきます。
CIMG6182.jpg
雪の下にある夏道を的確に見つけていきます。
これぞ小屋番!!何百回歩いた道なのでわかるんですね。
CIMG6184.jpg
さあ本谷橋からみんなでスッテプを切るぞぉ!!
CIMG6186.jpg
今日は本当に熱い!!がんば。
CIMG6189.jpg
登山者の安全を考えるとスコップを持つ手にも力が入ります。
CIMG6190.jpg
急な斜面にはザイルを張りました。登山道整備には本当にお金がかかります。
CIMG6197.jpg
涸沢に入ってからはすぐにトレースは沢本流におろしました。
ここからは沢の真中を歩いてください!!

そして仕事が終われば・・・
CIMG6201.jpg
スコップ滑りだぁ!!これは小屋番の特権ですね・・
CIMG6204.jpg
でもこのあと・・・クラッシュは言うまでもありません(笑)



帰る途中、穂高岳山荘チームに会いました。
CIMG6212.jpg
Kくん。休暇楽しんで!!
CIMG6215.jpg
ちえちゃん、土産待ってます。
CIMG6216.jpg
Yさん、小屋にもやってくださいね
CIMG6217.jpg
そして小屋番の集合写真!!Sガレにて・・・
CIMG6223.jpg
小屋に着いたら、ナオキがカレー作ってくれてました。青空の下、穂高を見ながら
食うのは うまい!!

みなさんこの時期の涸沢最高ですよ!!ステップも毎週切ってますので
是非いらして下さい!!
  1. 2008/05/22(木) 07:04:12|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

下駄箱

静かな涸沢です。この暇な時期は小屋番は何しているかというと・・・・

大工仕事から土方仕事まで色々なことをします。

小屋番は何でも出来て当たり前!!チャレンジする事が大切なのです。

職人さんたちが作るわけじゃないのでそんなに上手く出来ませんが
それが逆に涸沢小屋の味になっているのかなと考えています。

CIMG6145.jpg
テラスで大工仕事、気持ちいい!!

CIMG6150.jpg
ムサシが下駄箱を組み立てていきます。

CIMG6152.jpg
出来上がり。今までハイシーズンは外に下駄箱があったのですが
これで中で履き替えていただく事ができるようになりました。
売店のほう作りましたので是非お使い下さい。



おまけ
CIMG6155.jpg
夜はたこ焼きパーティーをしました。ハルカありがとう!!
CIMG6159.jpg
渾身の醤油たこ焼きです。七味唐辛子をかけるとグウ~。
  1. 2008/05/20(火) 08:29:14|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:0

白馬の

救助隊(常駐隊)をしていたときの知り合いがたまたま二人同時に遊びに来てくれました。

1人は山岸さんです。常駐の先輩で今もガイドの修行やスキーを教えていただいています。
もう1人はヤトケンです。彼は昭和大学白馬診療部の方で、今はドクターとして頑張っています。

まさか二人が一緒に来てくれるなんて・・・うれしい!!


CIMG6123.jpg
ヤトケンと休憩時間にスキーに行きました。
CIMG6128.jpg
このロケーションで滑れるのはJAPANじゃ涸沢だけでしょう!!
今、春スキーやボードは最高ですよ。是非皆さん来てください。
CIMG6113.jpg
夜は大いに盛り上がりました・・・最近飲みすぎかなあ・・・
  1. 2008/05/19(月) 08:41:23|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

ネットが

復活しました。
思っていたより早くよかったです。
またた山から旬な画像を送れると思います!!
  1. 2008/05/17(土) 18:25:39|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

人工壁

に久々に行ってきました。

小屋にいるとフリークライミングをする機会がほとんどなくなります(涙)
下りてからいつも体の衰えに腹が立つのですが、
最近はそれともうまく付き合って行くのが小屋番として岳と関わる事の一つと考えています。


CIMG6021.jpg
思うように体が動きませんが、やっぱり楽しい。

これからも休暇のたびに1時間でもクライミングに行こうと心に誓うのでした。



おまけ
CIMG6051.jpg
たまには2人もいいな・・・・
  1. 2008/05/17(土) 17:04:37|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

飲み会。

先日下山した折に去年まで働いてくれていた菜美子と青ちゃんに会いました。
こうやって小屋を離れても会えるのって本当に嬉しい事です・・・
現役もOB、OGも涸沢を愛する気持ちに変わりはないのです!!


CIMG5975.jpg
青ちゃん、髭がないとホントさわやか・・・
CIMG5970.jpg
菜美子も白すぎで、らしくない・・・
いやガチャコが黒すぎるのか(苦笑)


下界は楽しいですか?
いつでも涸沢にきなよ。


尽きる事のない話・・・夜は更けていきましたとさ。
  1. 2008/05/17(土) 16:54:16|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:0

エコな取り組み。

この前のヘリ日、涸沢小屋にエコな燃料バイオディーゼルをあげました。

涸沢小屋では昔から自然エネルギーの活用を検討。
風力や太陽光、そして水力など色々な意見が出されたのですが、
コストや蓄電するためのバッテリーの場所など
この小さな山小屋ではなかなか難しく話が進まない状態でした。

ですが今ある物でなんとかできないかと、みんなで考えた結果。
発電機にそのまま使えるエコな燃料バイオディーゼルを使ってみる事にしました。

ただ、うまく行くかはこれから次第ですが・・・やってみないと始まらない!!
CIMG5998.jpg
ホント天ぷら油の香りがします・・・
空気も汚さず天ぷら油のリサイクルとしてもエコな燃料です。

これからも山にそして地球に優しい山小屋でありたいと思いました・・・・


おまけ
CIMG5999.jpg
天気が悪く、カバーをかけたままのSA315b LAMA
なんか寒そうなLAMA・・・
CIMG6011.jpg
営業の清水さんと昼飯です。
  1. 2008/05/16(金) 16:29:14|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

ネットが

しばらく不通です・・・
23日前後まで小屋から直接更新できませんので、
電話にて問い合わせをお願いします。
ご迷惑おかけします・・・・
  1. 2008/05/14(水) 20:23:27|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

下りたらまず・・・

する事といえば、やはり普段食べれないものを食べる!!これに尽きます。
小屋番をやっていて無性に食いたくなる物それは・・・
マク○ナルドです。

こればっかりは山にはないですからね(笑)

画像 554
雪の中、歩いて下る。腹が減る。そして・・・
画像 556
マク○ナルドだあぁぁぁ
画像 559
ポテトも食べて!!
画像 560
満足満足・・・

みんながみんな、こうではないですのであしからず・・・・
  1. 2008/05/14(水) 19:29:10|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:0

ちょっと・・・

黒部に行ってきます。
ということでブログの更新はは2,3日後になります。


上の状況です。

涸沢周辺で25センチから30センチの積雪アリです。
お越しの際は気をつけてください。
1両日中には安定するとは思いますが・・・・

  1. 2008/05/12(月) 06:24:39|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

雪の華・・・

雪が降っています。涸沢で10cmほどの積雪です。
涸沢より上にいかれる方は固い雪の上に積雪があります。
気を付けてお越しください。

CIMG5949.jpg
なごり雪ですね・・・・

5月も半ばで雪が降るのが当たり前の場所なんて、よく考えればすごいですね・・・・
  1. 2008/05/10(土) 08:48:37|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

ロープワーク講習会

今日は訓練と称してロープワーク講習会を行いました。

涸沢小屋では積極的にロープを使う事にしています。
なぜなら山を登っていてロープが無ければ何も出来ないからです。

ロープを使うのは大袈裟だとかロープを使うには恥ずかしいという山の感覚は
私は少し違うと考えています。
ですの涸沢小屋で小屋番をしてもらうにあたり、しっかりとした技術を学んで欲しいのです。


レスキューも、もちろんですが 自分達の山行でも必ず携行します。
CIMG5927.jpg
準備に取り掛かります。場所は涸沢小屋の大テラス。
CIMG5929.jpg
懸垂のセットを教わる新人のタミオ。
CIMG5922.jpg
新人二人は真剣に学んでくれました。
CIMG5930.jpg
モッサンがハンギングビレイの練習中!!がんばれ。


おまけ
CIMG5920.jpg
変なガイドさんがきました・・・(笑)賑やかだったなあ。
  1. 2008/05/09(金) 12:37:20|
  2. 小屋番
  3. | トラックバック:0

祭りの後・・・・

GWが終わりました・・・終わってみると寂しい。
GWに来ていただいた登山者の皆さん、本当にありがとうございました。


1部ですが紹介します。
CIMG5578.jpg
山岸Gと大田店長です。エアボードありがとうございました。
CIMG5671.jpg
長岡Gです。黒い顔に白い歯が良く似合います!!
CIMG5672.jpg
左、棚橋G。3日間ありがとうございました。
CIMG5673.jpg
県警のH隊長と井田くん。この井田君はナオキと同期で涸沢小屋に働いていました。
夢を叶えて県警山岳救助隊に入り涸沢に戻ってきてくれました。ありがとう!!
CIMG5818.jpg
渡辺校長とガチャコ!!二人ともスタッフベスト着てます(笑)
CIMG5843.jpg
Gさんありがとうございました!!


そして・・・・
CIMG5870.jpg
レスキューの現場では勇気を、遭難者には希望を、
そして僕達、小屋番には夢を!!本当にありがとうございました・・・

例え翼を失っても、小屋番の『絆』という翼で、僕たちは穂高を守り続けます。
今はただゆっくり休んでください。お疲れ様でした!!
  1. 2008/05/06(火) 18:13:17|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

連休のひとコマ(新人紹介)

熱いくらい晴れています。今年のGWは本当に最高ですね~。

今年は雪が落ち着いていなくて歩くのは大変!!
連休後が雪が落ち着いて状態はいいかもしれないですね。

今年の助っ人トミーは23歳。元気イッパイ初めての山小屋LIFEを楽しんでます。

CIMG0293.jpg
除雪の助っ人、トミーが・・・・
CIMG0292.jpg
エアボードで滑る!!完全馬鹿ですが宜しくお願いします!!

おまけ
CIMG0297.jpg
奥原会長が写真をとってました。
  1. 2008/05/04(日) 15:19:43|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

やっぱり・・・

晴れましたねえ・・・気圧配置で大体わかっていたのですが、
今日涸沢はホント最高ですよ。生ビールやソフトクリームが最高!!

ただ雪が落ち着いていませんので気を付けてください。

では現在の涸沢の画像をアップしますね。
CIMG5839.jpg
この天気ですよ!!
CIMG5840.jpg
ヒュッテとテント村。
CIMG5841.jpg
常念もクッキリ!!

春の涸沢に是非いらして下さいね。

おまけ
昨日は炎の小屋番、宮田八郎氏がやってきました。
CIMG5837.jpg
相変わらず熱いですね~。気合を入れないと火傷しちゃいます・・・
CIMG5829.jpg
ヒロケンさんこと廣川健太郎さんも取材でいらしてました~。
  1. 2008/05/03(土) 09:04:55|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

恒例の・・・

朝の行事、ラジオ体操が始まりました。
涸沢でするラジオ体操は格別ですよ!!是非いらして下さいね

CIMG5824.jpg
今朝のテラスの風景。みんなでやると楽しい!!
CIMG5820.jpg
ラジオ体操三人衆。赤、青、黄!!なんか怖い・・・


ところで連休3,4,5の天気、気になりますよね。
穂高は日本海側の影響を受けますので長野の予報より金沢の予報のほうが良く当たります。
個人的な見解だとそこまで天気は悪くならないと思っています。

4は晴れマークですしね!!涸沢でお待ちしています。

CIMG5828.jpg
美容室MUSASI開設。涸沢に髪きりにきませんか?(笑)
  1. 2008/05/02(金) 11:34:11|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

今年初です!!

やっと更新できます。これからは旬な画像をお届けしますよ!!

昨日は涸沢ヒュッテさんと合同で本谷橋を架けに行きました。
ですがまだ沢沿いの雪がありますので橋を渡らず涸沢まで来てください。

CIMG5759.jpg
特殊な道具を使い、メインワイヤーを張る
CIMG5765.jpg
張れました!!
CIMG5773.jpg
橋板を付けていく。下に雪があるので気持ち的には余裕があります・・・
CIMG5789.jpg
早昼をみんなで!!橋の上だとおいしい。バックは北穂。
CIMG5802.jpg
手すりをつけて完成!!ふうー疲れた~・・・
これでいつ沢の雪渓が切れても大丈夫!!

今はまだ沢底を歩いて来てください。雨が降ってルートが変わるようでしたら、すぐにブログでアップします。

おまけ
CIMG5806.jpg
なぜかGWの涸沢にいる穂高岳山荘のN支配人!!
小屋にも是非いらして下さい。
  1. 2008/05/01(木) 11:32:43|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。