涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東邦航空物輸講習会。(2009年)

昨日 東邦航空物輸講習会に行ってきました。

これが開催されると、そろそろ小屋が始まるなという気がします。

そして、この講習会は各山小屋の代表の方々や東邦航空の方々と
色々な意見交換が出来る最高の会合だと感じています。
CIMG9608.jpg
みな、真剣に講習を受けていました。

今回は物輸作業だけでなく
山岳救助についても積極的で前向きなな意見が出され、僕は本当に気合が入りました。
だれもあきらめてはいない、そう伝わってきたのです!!
そして今まで以上に関係各位の力をかりて、新しいエアレスキューが始まることに
現場に一番近い人間(小屋番)として少しでも力になっていければと感じました。

懇親会のとき『俺達は運命共同体だ』そんな言葉が先輩たちから聞こえ、
僕は新しい世代の小屋番も血の通よいあう関係を作って行きたい
そしてそれが東邦さんと小屋番だけじゃなく、長野県警さん、ガイドさん、
メーカーさん、メディアさん、山に関わるすべての人達が、
力を合わせて『日本の山』を作っていければと改めて心に誓うのでした・・・

プラネット・グリーンeストア(ザ・ノース・フェイス)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ







[東邦航空物輸講習会。(2009年)]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/02/27(金) 11:31:58|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

やっと

20090226075838
晴れましたね。

今日は午後から東邦航空のヘリコプター物輸講習会です。

しっかり勉強してきまーす!
  1. 2009/02/26(木) 07:58:40|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

雨…

20090225135327
ですね。

2月は普通、雪だと思うのですが…

暖かいので梅はキレイですね。
  1. 2009/02/25(水) 13:53:29|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

深夜に

20090223021605
まったりしてます~。

久々に夜更かししてます。
  1. 2009/02/23(月) 02:16:07|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

なぜか・・・

忙しいです。


でも何もしていないのにな。おかしい・・・
CIMG9530.jpg
そんな時は煙突掃除!!時間がゆっくり流れます。

遠くない昔。煙突掃除は子供達の職業だったそうですね。
プラネット・グリーンeストア(ザ・ノース・フェイス)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ


[なぜか・・・]の続きを読む
  1. 2009/02/22(日) 11:28:28|
  2. 田舎暮らし
  3. | トラックバック:0

MT アスパイアリング

遅くなりました。アスパイアリングの画像です。


もし良かったら見てください。
画像 079
ベースキャンプにて・・・
アスパイアリングの特等席ですね。
ホント気持ちがいい場所でした。
では続きをどうぞ!!
[MT アスパイアリング]の続きを読む
  1. 2009/02/20(金) 17:49:37|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

小屋の会議

20090219192225
が開かれてます。

今年は色んな事をやりたいですね~。
  1. 2009/02/19(木) 19:22:27|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

パウパウ。

かなり気持ちよかったですよ!!
人もいなくて最高でした。

やっぱり白馬はいいとこですね!!
CIMG9569.jpg
すべる頃には白馬三山も見え始めて、楽しい1日になりました。
[パウパウ。]の続きを読む
  1. 2009/02/18(水) 20:38:13|
  2. スキー
  3. | トラックバック:0

白馬

20090217080407
に来ています。
なんか久しぶりですね~。

西山は見えませんが、東山は晴れてます。


少し降ってくれたので楽しみ楽しみ…
  1. 2009/02/17(火) 08:04:09|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

帰国

して信州に帰ってきました。しかし暖かいですね・・・なんか変です。

CIMG9528.jpg
今日の松本平から望む北アルプス。

MTアスパイアリングなどの画像はおちおち整理して載せていきます。
また覗いてください。

プラネット・グリーンeストア(ザ・ノース・フェイス)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

  1. 2009/02/14(土) 16:06:06|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

NZ最終日

雨が降っています・・・

そろそろ空港に行くつもりです。
4週間あっという間でした。


また帰国したら連絡します。
  1. 2009/02/12(木) 10:46:06|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

エイベル タズマン コーストトラック。

に1泊2日で行ってきました。海抜ゼロメートルんトランピングにです!!


日本の海岸線はほとんどが自動車道で歩く楽しみが少ないですが、
NZはこんなところが残されています。
僕は歩くといえば、山だったので常識を覆されました。

CIMG9416.jpg
干潮時しか歩けない海沿いの道!!
CIMG9453.jpg
海岸線を見ながら歩く54キロです。

本当に気持ちいいトレックでした。
そういえばあと3日で帰国です。まだ登りにいきたいとこはたくさんあるのに、
天気が悪そうです。

ではでは!!また帰国前にアップしますね!!
  1. 2009/02/09(月) 14:34:48|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

今日も・・・

クライミングと海三昧!!
夏はいいですね。
CIMG9339.jpg
たまには撮ってもらいました。楽しいですねやっぱり・・・

CIMG9376.jpg
そして午後、熱くなれば海です。海を見ながらのランチ。
贅沢してごめんなさい!!

では明日からトランピングに入ります。
またアップしますね!!では。
  1. 2009/02/07(土) 12:14:21|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

ゴールデンベイ。

今南島の最北にきています。

南半球は北が暖かいので北は最高です!!

僕ら小屋番は夏を下界で過ごすことはありません・・・海なんてもってのほかなのですが、
小屋番を初めて10年、久しぶりの夏を楽しんでます!!

クライミングと海、トレッキング!!最高ですね。

さてなぜ北に来たかというと、サザンアルプスの天気予報がこの1週間以上に悪く
せっかくなら晴れたとこで山とクライミングを楽しもうと移動してきたのです!!

CIMG9327.jpg
HANGDOGというクライミングのベースでテント生活・・・
NZのクライマーたちが常に滞在しているので楽しい!!
[ゴールデンベイ。]の続きを読む
  1. 2009/02/06(金) 12:14:18|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

クライストチャーチ

の周辺の岩場でクライミングしました。
ちょっとした用事ができたので移動を一日のばしたのですが
体を動かすのは気持ちいい!!CIMG9308.jpg
コアラ君もがんばって登ってましたよ!!

CIMG9319.jpg
こんな感じのチャートの岩場でした。


今日からやっと北上だ!!
  1. 2009/02/04(水) 14:46:44|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

NZの山

今日は少し話をさせてください。
今回、NZの山について自分の見解を述べさせてほしいのです。
もし読みたくなかったら飛ばしてください。

この話の発端はNZに発つ前に、『日本の冬壁があるのにNZにこの時期何しに行くの?』
『日本と同じくらいの標高の山しかないのに行く意味あるの?』と言われた事がきっかけです。
それを聞いて僕は凄く残念な気持ちになりました。

確かに日本の北アルプスと、NZのthe Southern Alpsは標高はほとんど同じくらいです。
最高峰のMTクック(3754m)と富士山(3776m)を見てもそうですよね。

しかし登山口の標高が全然違います。
日本の上高地が1500mに対してNZのほとんどの登山口は300m前後です。

今回行ってきた登りやすいMTブルースターですら、
登山口は400mでブルースターは2500m以上あります。

これは日本と比べてすべてとは言いませんがアプローチに1日、2日かかり、
壁や尾根を大きさはかなり大きいです。
しかもアプローチのトレックもほぼ道標はなく読図やルートファインディングが必要となります。
(もちろん日本にも大きな山はたくさんあります。)

だからこそクライミング技術だけでなく総合力が試され、たとえ壁でなくと自分でラインを切り開く、
想像力の書きたてられる山になっています。

つまりレベルに応じた山を感じれるシステムになっているのです。
歩くだけでも相当楽しいですよ!!

そだからこそ自由な発想で自分の登山が出来るのではないでしょうか?
行く意味が無い山なんて存在しないと思います!!
それはNZだろうが日本だろうが山を比べるなんて悲しいことだと思うのです。


あともうひとつの話で日本の冬壁はすばらしく僕も大好きですが、
僕は小屋番であり、4月から11月まで山に住んでいるのです。

小屋番って仕事を解かってくれてないんだ、と悲しくなりました。
もちろんこれから先、チャンスをつくり世界のいろいろなところに行って登ってみたいですが、
僕が山小屋をやめてクライミングだけに生きるなら、
それはクライマーの方々がやっていることで、僕のスタイルではないのです。

僕は山に住み、山を守り、山を愛しながら、冬の間、必然的な長期休暇を利用して
自分の登山をしていきたいのです。そしてそれを日本の山に還元できればと考えているのです。

僕は小屋番は男子一生(女子も可)の仕事だと思ってやっています。
だからこそ小屋番として登って生きたいのです。

読んで頂きありがとうございました。
長くなりましたが、NZの山はいろんな意味でデカイですよ。無名な山もたくさんあり
発想次第でこれからもすごく楽しめると思います。

若い体力のある方々は是非ですし、
そして年配の方々も楽しめるトレックや大きい山ならヘリでフライインできますので、
十分楽しめますよ。

では 今日から北に移動したいと思います。もちろん山と自然を謳歌してきますよ!!
  1. 2009/02/03(火) 09:49:04|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

MTブルースターのつづき。

MTブルースターのアップできなかった画像を添付しますね。

行っていたのは天候待ちを入れて3日間でした。


CIMG9191.jpg
今回の移動は、もちろんヒッチハイクです!!

車に乗せていただいたすべての方々に感謝します!!ありがとうございました!!
[MTブルースターのつづき。]の続きを読む
  1. 2009/02/02(月) 05:58:01|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。