涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年もあとわずか!

後2時間くらいで2010年が終わります。皆さん2010年はどんな一年でしたか?

充実して過ごされた方もそうで無い方も今年も涸沢小屋をご愛顧していただきありがとうございます。

来年、また元気いっぱいで涸沢小屋で会いましょう。

良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 22:05:48|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

オケ!

イツジです!
今日は山とは全く関係ありません。
先日、去年まで所属していた大学のオーケストラのコンサートがあり、
エキストラとして出演しました!
僕の出番はラフマニノフの交響曲第2番のシンバルでした。
この曲はラフマニノフの人生が一番充実していた時期に書かれた曲ということもあり、
とても美しく、華やかな曲です。特に3楽章は感動ものです。是非一度聴いてみてください!

今回の舞台は大阪のシンフォニーホール。日本トップレベルのホールです!こんなホールで演奏できるのは本当に幸せなことです。舞台から見るとこんな感じです。
RIMG0040_convert_20101230143140.jpg


[オケ!]の続きを読む
  1. 2010/12/30(木) 15:19:08|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

餅つき


もっさんです。
毎年恒例の餅つきをしています。
例年に比べて暖かいです。
今年も後2日で終わりですね。
皆さん良いお年を!
  1. 2010/12/30(木) 13:19:25|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第7弾

もっさんです。

ネパール遠征も第7弾を迎えました。
もう少しでアイランドピーク登頂なのですがそこまでのアプローチが実に長くこんなに長くなってしまいました。

今回はチュクンでの事を少し書きます。
ここチュクンはアイランドピークへ行く際最後の村になります。

ディンボチェからは約3時間。
なだらかな坂道を登った先にあります。
RIMG0305_convert_20101228224918.jpg
歩きやすい道をのんびりと登ります。

[ネパール遠征 第7弾]の続きを読む
  1. 2010/12/29(水) 07:30:48|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

そういえば、、、

タニヤンです。

ついこないだクリスマスでしたよね。

クリスマスの朝、息子にはバスケットボールがプレゼントが来ていました。
IMGP0886.jpg
僕にもサンタさんから素晴らしいプレゼントが、、、素敵なクリスマスカードだったのでした。

さて槍ヶ岳を目指して準備しますかね~。
  1. 2010/12/27(月) 21:19:37|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

忘年会


今日は実家で忘年会!

スペシャルゲストでタニヤンが家族で遊びに来ています。

明日は、黒姫で一緒にスキーをします。
明日に影響のない程度に飲みますよ。
  1. 2010/12/26(日) 20:02:41|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

メリークリスマス

モヘーです。

みなさんクリスマスはいかがお過ごしでしょうか?
クリスマスはやっぱりフライドチキンですよね!
昨日のケンタッキーはすごい行列でしたね!

余談はこれくらいにしておいて…

僕は昨日ニセコのスキーイベントに行ってきましたよ~
キレイな光のなかにあるボックスで遊んできました!
ボックスとはアクリルが張られた箱のことです!
これがまた楽しいんです!

しかしニセコも例年に比べて雪が少ないですね…

雪降れ~
  1. 2010/12/26(日) 01:09:37|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

パウパウ


タニヤンです。

今日は乗鞍にスキーパトロールに来てます。

かなり積もっていて気持ちいいですね。

スキーやっぱり楽しい。
仕事に有り付ける喜び。
そしてドライパウダー。
ただただ感謝です

しかし年末年始の山行の,どラッセルを考えると、ちょっぴり悩みますね。
  1. 2010/12/25(土) 10:50:18|
  2. 携帯から・・・
  3. | トラックバック:0

待望の雪

もっさんです。

クリスマス寒波のおかげで待望の雪が降りました。
今日から黒姫高原スノーパークもオープンします。

僕の所属しているスクールも今日から始まります。

雪は、まだまだ降り続いています。
スキーシーズン突入です。
  1. 2010/12/25(土) 08:46:26|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第6弾

もっさんです。

ネパール遠征第6弾です。
ディボチェ~ディンボチェです。
名前が似ているので良く分からなくなりますよね。

明らかに違うことがありまして標高が一気にあがり4400mもあります。
この町では高度順応を兼ねて2泊しました。
とりわけ調子が悪いわけではないのですがこの後の5000mと日程にかなり余裕があるのでゆっくりする事にしました。

宿の裏にはアマダブラムの凛とした姿がはっきりと見えます。
RIMG0275_convert_20101223200310.jpg
ロッジの窓にはお世話になっているマムートのステッカーが貼ってありました。
うれしくなってアマダブラムをバックに記念撮影をしちゃいました。

[ネパール遠征 第6弾]の続きを読む
  1. 2010/12/23(木) 20:50:22|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第5弾

もっさんです。

ちょっとサボっていましたがネパール遠征第5弾です。
2日目パクディン~ナムチェ
3日目ナムチェ~ディボチェ
こんな日程でエベレスト街道を歩きました。

RIMG0148_convert_20101221183444.jpg
ルクラ~パクディンの間は深い谷の中を歩くことになるので山の姿はほとんど見ることが出来ません。
それでも先を目指して歩いていくと雪をまとった山が少しずつ見えてきます。

[ネパール遠征 第5弾]の続きを読む
  1. 2010/12/22(水) 08:00:12|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

つながり

イツジです!
神戸は暖かいです。
先日タカさんとジムに行って来ました!

RIMG0028_convert_20101221023201.jpg
タカさんは久しぶりのクライミングにかなり苦戦していましたが
やっぱりクライミングは楽しいですね。
そして何より一緒にできる仲間がいるのが一番うれしいです!
  1. 2010/12/21(火) 02:53:07|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

明神南壁・トレーニング

小野田です

今日は、冬壁にトレーニングに行ってきました。
人工物が、何も無い(登山道も残置物も、人の気配も無い)、本来の自然の山と、向き合ってきました。
自分達で、支点を取り、安全を確保しながら、登っていくのは、素晴らしいことだと、改めて感じました。
この価値観を、登山道整備にも生かして行きたいと思います。
不自然ではない、道作りを・・・

120_convert_20101217215037.jpg

上高地は、積雪30cmほどしかなく、例年に比べかなり少ないと思います。
明神岳も、うっすらと雪がある程度で、氷も薄く、難しいクライミングでした。

  1. 2010/12/17(金) 22:38:09|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

六甲山

イツジです。
神戸に帰って来ています。
と言うわけで久しぶりに六甲山に登りました!
今回は芦屋ロックガーデンを経て、風吹岩までのコースです。

出発地点は高座の滝。左側にはRCC創設者の藤木九三のレリーフがあります。
RIMG6645_convert_20101216091809.jpg
[六甲山]の続きを読む
  1. 2010/12/16(木) 09:35:02|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

山歩みち 2010Autumn

タニヤンです。

山歩みちというフリーマガジンでコメントを出させていただいています。

IMGP0848.jpg

もし関東周辺で見かけたら是非手にとってください。
もちろん無料というのもありますが、作り手の山への愛情を感じる、
とてもいい読み物になっています。

では。失礼します。
  1. 2010/12/15(水) 19:55:44|
  2. メディア
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第4弾

もっさんです。

一日遅れですが無事にルクラへ到着!!
RIMG0118_convert_20101214170856.jpg

[ネパール遠征 第4弾]の続きを読む
  1. 2010/12/14(火) 17:27:50|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

冬山公募企画 蝶ヶ岳登頂2泊3日

小野田です。
今日は公募登山の案内を用意しました。
私たちと一緒に快適に登ってみませんか?

冬山公募企画 蝶ヶ岳登頂2泊3日

開催日:2011年1月8日(土)~10日(月)
参加費:30.000円(食事代、宿泊代、交通費除く)
最小催行人数:2名

槍、穂高の展望が素晴らしい蝶ヶ岳!!
冬の北アルプスの稜線に立つ限定ツアーです!
蝶ヶ岳に登りたい方はもちろん冬の穂高を画像に納めたい方、
登山者が集中する山域はもう飽きたという方。是非自然と向き合える登山をしてみませんか?

2泊3日の余裕のある日程、冬期小屋を使用しての山行になります。

☆募集は定員に成りしだい閉め切らせて頂きます。
☆雪が深く本格的なラッセル歩行の可能性もあります。
☆山岳保険の加入が必須となります
☆10本爪以上のアイゼン&ピッケルが必要です
☆参加費には交通費や小屋宿泊費等は含みません。
行動食などは各自ご用意ください。

 詳細はお問い合わせください。
 hotakaguides@hotmail.co.jp
  1. 2010/12/13(月) 14:52:57|
  2. HOTAKA GUIDES  穂高ガイズ
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第3弾

もっさんです。

ネパール遠征第3弾です。

カトマンズに着いて全ての手続きを終え後はルクラへの飛行機が無事に飛ぶ事祈るだけです。
実際、僕らが到着する少し前から天気の悪い日が続いていました。

長い人で5日以上待っている人もいたそうです。RIMG0087_convert_20101212210412.jpg
チェックインカウンターは凄い混雑していました。

案の定一日目は天候の悪化で飛行機は飛ばず一日中飛行場で軟禁状態(苦笑)
仕方が無いのでこの日は諦めてタメルに帰りました。
翌日は飛行機が飛ぶ事を祈って早く休みました。

[ネパール遠征 第3弾]の続きを読む
  1. 2010/12/12(日) 21:27:35|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

奥穂高岳涸沢側の氷瀑 訂正

タニヤンです。

だいぶ前の5月に登った奥穂涸沢側の氷柱(涸居登りと名付けました)を
今年は4月の後半に登りました。

昔登った時は、氷結も甘く3ピッチ目の氷もない不本意で微妙なクライミングでした。
5月はコンディション的に登るに適していないのでここに訂正したいと思います。

今年はすべて凍っており、いい形で登れました。

高低差130M グレードはWI 5です。
グレードは去年カナダで登った体感で一緒に登った小野田と話して決めました。

とりわけ難しくないし、4月にシーズン最後のアイスを登りに行くにはいいルートかなと思います。
ブッシュなどはないし、明るく、遮るものがないルートは景色もよく、
最後は日本第3位の奥穂に直接出れるアルパインアイスです。

日本にはなかなかないタイプだと感じます。
ただアイスだけでなく山を登る技術がいるルートです。
雪崩などの危険はあります。

IMG_2369.jpg
全景。小さい黒の点が登っている僕らです。
小屋からよく見えます。
涸沢小屋は本当良い環境にありますね
[奥穂高岳涸沢側の氷瀑 訂正]の続きを読む
  1. 2010/12/11(土) 15:17:51|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第2弾

もっさんです。

第2弾です。
僕らが目指したアイランドピークはクーンブ地方にあります。
ゴーキョ、エベレストBCと並びトレッキングルートの最奥にありアプローチに最低でも1週間かかります。
1週間という期間は高度順応が順調に進んだ場合で本来ならもっと時間をかけてゆっくりになります。

そこでエベレスト街道に入るまでのカトマンズでの生活をご紹介したいと思います。

15日に日本を出発しタイで12時間のトランジットその後ネパールへ向けて飛行機に乗り込みます。
ネパールに到着したのは翌日の16日になりました。

入国審査は混雑はしているもののすんなりと終わり無事に入国!?
(ちょっとしたトラブルがあり後日あたふたその様子はまた後日・・・。)
ネパールの旅が始まります。
RIMG0059_convert_20101209095249.jpg

[ネパール遠征 第2弾]の続きを読む
  1. 2010/12/10(金) 12:36:58|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

収穫!!

タニヤンです。


畑に大根がたくさん出来てます。
これらがおいしい鍋、おでん、煮物になり
そして漬け物になるのです。
IMG_0191.jpg
イッパイ穫れたね!!

素晴らしい休日に感謝。
  1. 2010/12/09(木) 20:15:53|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

はじめての八ヶ岳

イツジです
オノさんと一緒に八ヶ岳に行ってきました!
赤岳主稜とジョウゴ沢、冬のバリエーションとアイスクライミングの練習です。

写真は赤岳主稜にて、待望の日差しとオノさん
RIMG6612_convert_20101209183044.jpg
[はじめての八ヶ岳]の続きを読む
  1. 2010/12/09(木) 19:19:31|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

ネパール遠征 第1弾!!

もっさんです。

先日、無事にネパールから帰ってきております。
長野に帰ってくると北信五岳の山々が雪で白くなっていました。
確実に冬が近づいてきていますね。

11月15日から12月6日の3週間と言う短い期間ではありますがネパール遠征に行ってきました。
何回かに分けて報告させていただきます。
今回はその第1弾です。

ネパール遠征の参加メンバーは『タカ』と『孝輔』と『陽子さん』の4人です。
今回、遠征先をネパールを選んだ理由ですが
ネパールは世界の屋根と言われる8000mの山々がひしめくヒマラヤ山脈を抱える山岳地帯です。
厳しい山岳地帯でガイド、ポーター、山で暮らし生活をするシェルパ族の文化に触れる事で僕らが夏場活動している涸沢・穂高に少しでも還元できたらと思いこの遠征を企画しました。
それだけでは無くただ純粋に『山に登りたい』と言う気持ちもありました。
今回選んだルートはその中でも世界最高峰を要する通称『エベレスト街道』に行って来ました。
その中で6000mの登竜門とも言われるアイランドピークに登って来ました。
RIMG0281_convert_20101209111831.jpg
タルチョの奥に見えるのがアイランドピークです。

おまけ
[ネパール遠征 第1弾!!]の続きを読む
  1. 2010/12/09(木) 09:49:12|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

光城山へ。

タニヤンです。


先日、息子と信州、田沢にある光城山に行ってきました。
小1時間ほど登るのですが、北アルプスが屏風絵のように広がりとても綺麗でした。

IMG_0181.jpg
がんばって歩いたね。
降りてくるたびに成長する我が子に感心しっぱなしです!!
常に新鮮!!
  1. 2010/12/07(火) 20:10:57|
  2. プライベート
  3. | トラックバック:0

目標に向かって。

タニヤンです。
今日はクラック。

残置物を極力残さないそして自由なクラッククライミングの精神と
プロテクションの技術はやはり地道に登る事によって身に付くのでしょう。

山に暮らす人間として登山道整備に未熟でも関わる人間としてこの精神とスタイル、
そして安全への技術をしっかり学びたい、そう強く感じます。

穂高にある危険なボルトや支点は少しずつ打ち変えていきたい。
もちろん必要悪もあるとは思います。
ただ議論する機会、そして共に勉強する機会を与えてほしいと考えているのです。

とにかく自分が登るしかないですね。
RIMG6596.jpg
おのっち、がんばってました。


目指すものがあれば、少しずつでも進んで行ける。
他人との競争じゃない、昨日の自分より今日、今日より明日。
少しずつ少しずつ。

  1. 2010/12/06(月) 20:06:26|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

Homework!

イツジです。
今シーズン最後の坊抱岩に行ってきました!
宿題が終わって個人的には満足の一日でした。
すぐにまた宿題を見つけてしまいたが…また来年がんばります!

ワルツは踊れましたかね~?
RIMG6590_convert_20101205195314.jpg

明日はクラック!頑張ります!
  1. 2010/12/05(日) 20:04:18|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

カトマンズに帰って来ました。

もっさんです。

昨日、無事にカトマンズに帰って来ました。
昨日は、久々の日本食に舌鼓をうち早々に寝てしまいました。

今日は、これからボチボチトレックにいきサミットの証明書を頂きに行きます。
ボチボチトレックは、今年夏アルバイトに来ていたマンさんが所属している事務所です。
マンさんに会えたら良いですね。

その後は、カトマンズ観光を楽しみます。




  1. 2010/12/03(金) 11:21:06|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

初氷

タニヤンです。

信州は良いですね。すぐそばに氷があります。
ということで、今シーズン初アイスに行ってきました。

こうして山で登り遊ぶ事が、僕たち小屋番としての見聞を広げてくれるのです。

やっぱり山の宿をしている以上、その山の楽しみ方もしっかり身につけていないと、
涸沢小屋に来てくれる登山者の方々と色々な話も出来ないですものね。

昨シーズン行ったカナダも良いですが、日本の信州も十分楽しませてくれます。

DSCN0264_convert_20101202200001.jpg
標高の高いところはボチボチ凍ってました。

イツジも人生初めてのアイスクライミングにお腹一杯のようでした・・・
  1. 2010/12/02(木) 20:07:20|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

今日も

イツジです!
今日もせっせとクライミング!!
ただ、今日のクライミングは一味違う…それは

常念小屋のタイチ君が参戦してるからです!
同世代の小屋番と一緒に登るのは楽しいですね!
写真は、満喫中のタイチ君
RIMG6568_convert_20101201211207.jpg

ではまた!
  1. 2010/12/01(水) 21:25:18|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

ヤマケイJOY12月号

先日発売された、ヤマケイJOY冬号のガイド欄に少し出ています。

今年の冬、冬山デビューしたいけど、不安なんて方、是非お気軽に相談ください。
hotakaguides@hotmail.co.jpまで。


北アルプス以外でも八ヶ岳や中央アルプス、そして地元だからわかる冬の信州の里山など
僕個人はどちらでもガイドさせて頂きますよ。

914083.png

あといつもお世話になっているNさんが ガッツリ出ていました。
これは必見です!!
  1. 2010/12/01(水) 15:23:30|
  2. メディア
  3. | トラックバック:0

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。