涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネパール遠征 第5弾

もっさんです。

ちょっとサボっていましたがネパール遠征第5弾です。
2日目パクディン~ナムチェ
3日目ナムチェ~ディボチェ
こんな日程でエベレスト街道を歩きました。

RIMG0148_convert_20101221183444.jpg
ルクラ~パクディンの間は深い谷の中を歩くことになるので山の姿はほとんど見ることが出来ません。
それでも先を目指して歩いていくと雪をまとった山が少しずつ見えてきます。


エベレスト街道は川沿いに歩くので沢山のつり橋を渡ります。
RIMG0455_convert_20101221184338.jpg
なかでもこの橋の高さはちょっとありえないです。
高所恐怖症の人はビビッて渡れないんじゃないかってくらい高いです。

午前中は気持ちの良い空でしたがナムチェに着く頃には曇り空に。
RIMG0164_convert_20101221184850.jpg
でもこの日はナムチェまで。
だから我慢できますが明日は晴れて欲しいですね。

3日目ナムチェ~ディボチェ

そんな思いが通じたのか朝起きてみるとこの眺めです。
RIMG0177_convert_20101221185313.jpg
スッキリと晴れた上に目の前には雪をまとった山が・・・。
「すげー!!」と言った後何にも言葉が出ませんでした。

この日の目的地へ向けていざ出発!!
その先に見える山はかの有名なアマダブラムです。
RIMG0190_convert_20101221190259.jpg
「アマダブラム」は「母の首飾り」って意味らしいです。
なんだか素敵ですね。

「タンボチェ」
RIMG0220_convert_20101221191107.jpg
後ろの山は確か・・・「カンテガ」です。

この日はトレッキング3日目です。
昼頃には宿に到着したのでレスト日にしました。
RIMG0230_convert_20101221191439_convert_20101221192018.jpg
洗濯をしたり日光浴
RIMG0232_convert_20101221191815.jpg
翌日からは未知の4000mを超えます。
内心ドキドキしています。

スポンサーサイト
  1. 2010/12/22(水) 08:00:12|
  2. モッサリアン
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/1084-1066c473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。