涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北穂奥穂縦走

もっさんです。
今日は遠足で北穂高から穂高岳山荘まで縦走しました。
メンバーはなつこ、カマちゃん、最近新しくアルバイトで来てくれたトモさん、僕の4人です。
P9192862_convert_20110919171411.jpg

朝日を浴びなが南稜を登ってまずは北穂に到着!!
風は強かったですがこの青空最高に気持ち良かったです。

ただこの後の銃走路は一般ルートの中でも難所になります。
気を引き締めて行かないと危険です。
P9192872_convert_20110919171657.jpg
この銃走路は岐阜県側と長野県側を行ったりきたりです。
岐阜県側は滝谷と言われ今でもクライマーが通う場所です。
落石には十分注意して通行してください。

長野県側は言わずと知れた涸沢です。
稜線を隔ててまったく別の風景を望めるのもこのルートの醍醐味です。

気持ちの良いとは言えないくらいの風ではありましたがみんな良い表情。
RIMG0304_convert_20110919173648.jpg

無事に難所を越えて最後の涸沢岳の登りです。
RIMG0306_convert_20110919174853.jpg
みんな慣れた手つきで登っていました。

涸沢岳に到着!!
P9192905_convert_20110919173212.jpg
沢山の難所を越えて無事涸沢岳に到着です。
この後急速に天気が悪化したため奥穂には行かずに涸沢へ下山しました。

みんなで山を歩くと楽しいですね。
たまどこかへ遊びに行きたいですね。

ちなみに今回行ったメンバーのうち女子2人は受付にいるのでわからないことがあったら訪ねてみて下さい。


スポンサーサイト
  1. 2011/09/19(月) 18:21:04|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/1283-8cb49876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。