涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

前穂北尾根

イツジです。
昨日前穂高岳北尾根に行ってきました。
ルートの状況ですが、北尾根は朝早くであれば雪がしまっていてとても快適でした。
ただし浮石が多いので十分に注意が必要です。また、効きの甘い残置物もあるので、
テスティングをして使用する必要があると感じました。

吊尾根は日が当たりだすと雪が腐りだし、靴底に雪だんごが付くのに加えて、トラバースが多いので
スリップに要注意です。

5,6のコルを目指す。
RIMG0677_convert_20120509130701.jpg


4峰への登り。アイゼンが効いて快適。
RIMG0694_convert_20120509130928.jpg

3峰1ピッチ目。ここが核心のピッチ。アイゼンで細かいスタンスに立つのが難しいけど楽しい!
RIMG0703_convert_20120509132600.jpg

吊尾根の雪庇、幅10mほどあります。要注意。
RIMG0710_convert_20120509132940.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/05/09(水) 13:58:59|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/1320-42bfae9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【前穂北尾根】

イツジです。昨日前穂高岳北尾根に行ってきました。ルートの状況ですが、北尾根は朝早くであれば雪がしまっていてとても快適でした。ただし浮石が多いので十分に注意が必要です。また、効きの甘い残置物もあるので、テスティングをして使用する必要があると感じました。吊...
  1. 2012/05/09(水) 16:07:23 |
  2. まとめwoネタ速neo

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。