涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北海道行脚その2

次の日、雄冬海岸からニセコに移動しました。
ニセコはオーストラリア人だらけで、びっくり!!
スキー場が盛ってるのはいいことだけれどもなんか違う気がする・・・・

泊まりはうちの武蔵が働いてるペンションにお世話になりました。

そんな事はさておき、行って来ましたチセヌプリ!!
ゲレンデのパウダーは目もくれず目指すはピークだぁ!!

今回のチームは 武蔵、Nくん、そして僕の三人です。
CIMG4655.jpg
最初はガスガスでしたがそのうち晴れ間も・・・
CIMG4657.jpg
バカがいます!!でも楽しんでます。
冬山登山最高。山は明るく楽しいところ・・・でも危険もあるので要注意。
CIMG4660.jpg
ピークに着いた途端天気が・・・・
CIMG4661.jpg
それでも気にせずカンパーイ!!
CIMG4674.jpg
少し晴れ間が出たところで、武蔵がドロップイン!!
CIMG4721.jpg
たまには写真とってもらいました・・・僕です。滑りは激アツでした・・・
CIMG4703.jpg

バフバフだぁ!!最高パウ!!

おまけ
CIMG4649.jpg
武蔵と部屋飲みです・・・


武蔵と最近の事などから小屋開けの事等まで話は尽きる事はありませんでした。
冬の間も山小屋にはいませんが、みんな涸沢小屋のことを考えてくれてるんだなと思い、涙がキラリ☆
こうして離れ離れなった小屋番(家族)と会うって大切な事だと改めて感じたのでした・・・
しかしサッポロ ク○シック、めちゃめちゃおいしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/09(土) 14:04:38|
  2. クライミング (穂高の風)
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/134-148d022d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。