涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お散歩日和!!!

台風襲来直前でしたがとても天気が良く5.6のコル組と北穂東稜組と分かれて散歩に行って来ました。

5.6のコルへは直樹、モヘー、のりちゃん、かおりの4人です。
_DSC0131_convert_20120618175219.jpg
涸沢からはまだまだ雪がたっぷりあるのでアイゼン、ピッケルは必須です。
特に朝早いと雪面が硬くなるので注意してください。

北穂東稜へはもっさん、りょうで行って来ました。
RIMG0384_convert_20120618174943.jpg
北穂沢は小屋から30分くらいは雪の上ですがその後は夏道と雪の上を行ったり来たりです。
北穂へはまだまだ北穂沢を直登してください。
わからない事がありましたらどうぞお聞きください。

東稜はキレット側に雪が残っていますが問題なく歩くことができます。

北穂、奥穂、前穂どちらに行かれる際にも雪があるのでアイゼン、ピッケルはお忘れなく!!
スポンサーサイト
  1. 2012/06/18(月) 18:09:49|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/1348-95294641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【お散歩日和!!!】

台風襲来直前でしたがとても天気が良く5.6のコル組と北穂東稜組と分かれて散歩に行って来ました。5.6のコルへは直樹、モヘー、のりちゃん、かおりの4人です。涸沢からはまだまだ雪がたっぷりあるのでアイゼン、ピッケルは必須です。特に朝早いと雪面が硬くなるので...
  1. 2012/06/20(水) 11:06:41 |
  2. まとめwoネタ速neo

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。