涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

混雑状況。

紅葉はピークを迎えています。
突風や雪が降らなければ1週間から10日は続くと思います。
是非いらしてください。PA084122.jpg
今朝の北穂 涸沢岳です。雪が薄っすらのり綺麗な画ですね・・・これに青空があれば(涙)

涸沢小屋の混雑状況です。
この連休は一畳に三人の割合で混雑すると思います。

涸沢小屋では『是非いらしてください』とだけ言っていて来たら1畳に3人だったとかでは
問題だと考えています。ですので、なるべく登山者の皆さんに快適に過ごしていただけるよう
時間に余裕のある方には平日に予定を変更していただくことをお勧めしています。

しかし涸沢小屋は定員が120人の小さな小屋ですので、平日といえどもものすごく
混雑しているように感じると思います(週末よりは、はるかにスペースをとっているのですが)
その状態を理解して頂ける方は是非平日に変更して泊まっていただければ思います。
こちらも全力で対応させて頂きます。
予約の方もよろしくお願いします。

涸沢小屋の内情で言うと飛び込みの方が何人来られるかわからない中、
食事の仕込みや布団の用意をするのが、非常に難しく予想をたてれないのです。
普通の宿のように来る人数がわかっていさえすれば、または定員があれば準備できるのですが
緊急避難の場所でもある山小屋は断ることが出来ないのです。

ですのでテントでこれる方はテントでいらしてください。涸沢小屋に泊まってくださいとは言いません。
私たちはなるべく多くの方々にこの世界に誇る涸沢の紅葉を見ていただきたいだけなのです。
ご理解ご協力の方よろしくお願いします
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
スポンサーサイト
  1. 2008/10/08(水) 10:28:09|
  2. 涸沢小屋
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/294-188b7a4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。