涸沢小屋 小屋番の一休み

標高2350Mで生きている小屋番の目線から 書く、独断と偏見のブログです。 山が好きな方、自然が好きな方、将来が不安な方、 必見です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花ある日々。

3連休も無事終わり、ほんの少しだけゆったりとした時間が流れている気がします。
今日の天気は再び厚い雲に覆われ、激しく降ったり止んだりの1日になりました。

雨が降ればさらに雪解けが進み、現れた地面からは一斉に芽吹きが始まる…そんな日々変わっていく様子を、小屋で毎日生活しているからこそ自分の目で見ることが出来るのです。
まだまだ花の少ない涸沢ですが、小屋の周りだけでも様々な植物に出会う事が出来ます。
09072105.jpg

09072101.jpg
今、小屋の周りで見ごろを迎えているのが、ニッコウキスゲ。
小屋を目指して登ってくるとテント場辺りからでも、小屋上の岩に沿うように黄色い花が咲いているのが分かります。

太陽の光を感じると、みんな揃って開花し、頭を太陽のほうに向けます。
涸沢のニッコウキスゲは他で見るものより濃い色をしています。
つぼみもたくさんついていたので、まだしばらくは私たちの目を楽しませてくれそうです。


09072102.jpg
ヨツバシオガマです。
こちらも小屋の周りから咲き始めています。
薄紫色の花と、ギザギザの四葉が特徴です。

09072103.jpg
クルマユリも咲いていますよ。
到着された方に「お疲れ様」、出発される方に「いってらっしゃい」と言っているかのようにとてもいい位置で咲いています。

他にも、少しずつですが花が増えてきています。
8月に入れば、さらに色んな植物に出会えると思います。
これからが楽しみです。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/21(火) 21:07:05|
  2. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://karasawagoya.blog86.fc2.com/tb.php/504-606085e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

小屋番

Author:小屋番
涸沢小屋
小屋番

おすすめサイト

gaku190_65.jpg

FC2 Blog Ranking

brandpage_mammut.gif

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。